jGrab

BLOG

Amazon(アマゾン)FBA料金を6月1日から値上げ

ジェイグラブの山田です。

新型コロナによって、ECシフトが進み、Amazon(アマゾン)の業績は大きく成長しました。そのため、物流量も飛躍的に増大しました。
Amazonで売るには、FBA(Fullfilment by Amazon)と呼ばれる、Amazonの倉庫に在庫し、その倉庫から消費者に発送するという、購入から到着までのスピードを短くしたスタイルを利用することです。

そのため、倉庫保管費や送代行費などもコストとして考えないとならないため、Amazonなら知っているかとか、Amazonなら売れるだろうという、安易な思い込みから始めるべきではありません。

話を戻します。

新型コロナで物流量が増大したことで、昨年からAmazonは貨物航空機を購入しているというニュースが海外ではずいぶん報道されていました。輸送インフラを整えるだけではいけません。商品の保管場所も増やしたり、広げたりせねばなりません。そうした費用が発生したため、Amazonユーザーには手数料アップという形になりました。大まかに言って、これまでの2~3%アップです。アメリカのAmazonでは6月1日から値上げと発表されています。

詳しくは以下のURLでアナウンスされていますので、ご確認ください。
参考:2021 US referral and FBA fee changes summary

海外Amazon販売のことなら、私たちにご相談ください。

ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。越境ECでお困りの方、集客・販促・マーケティングに関してはジェイグラブまでご相談ください。

海外Amazonの出店・集客・運営のご相談

お問い合わせ

越境ECの集客・販促・マーケティングお役立ち資料(無料)

資料ダウンロード

海外Amazon vs eBayセミナー開催中(無料)

セミナー申し込み

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時