CONTACT

CEO MESSAGE

日本の優れた商品やサービス
を、
越境ECを通じて、
世界中
のお客様に届けることが
ジェイグラブの使命です。

会社情報 | メッセージ | 沿革 | メンバー | 採用
 

越境ECと伴走支援

代表取締役 山田彰彦

小売業に携わっていた1995年頃、インターネットの普及で「世界中にモノが売れる時代が来る」と考え、自社ECショップを立ち上げました。結果的に1,000万円を超える売上を達成しましたが、独学での立ち上げだったため、初年度は苦労の連続でした。

同時期に、日本進出を検討していたeBay JAPANの初代代表から創業メンバーとしてスカウトされ参画することになりました。しかし、店舗数は順調に増えていたものの、店舗への伴走支援が不十分で、結果的に撤退に追い込まれました。

その後、ヤフー株式会社のヤフオク!へ参画し、ストア事業の責任者として店舗数の拡大と店舗への伴走支援サービスの拡充を達成することができました。ですが、本来やりたかった海外への販路拡大はどうしても実現できませんでした。

これらの経験から、これからは「海外への販路拡大」と「伴走支援」の組み合わせが絶対に必要になると確信し、2010年にジェイグラブを創業しました。

これからの越境EC

越境ECは世界中で急拡大していますが、日本人の感覚で海外に販売しても、短期間で売上アップできるものではありません。海外向けのローカライズや集客と販促はもちろん、新しいECテクノロジーを積極的に取り入れていく必要があります。これまでの経験に固執せず新しいことに挑戦していく姿勢が重要です。

また、越境ECの成功に教科書はありませんので、常に試行錯誤しながらPDCAを粘り強く繰り返していくことが重要です。そのためには、事業者と支援者の両者がコミュニケーションを密にしながら、中長期的な視座で忍耐力とクリエイティビティ力を補完しあい、互いに歩んでいくことこそが最も大切です。

ジェイグラブの使命

日本の優れた商品やサービスを、世界中のお客さまに届けることはもちろんのこと、日本が直面する少子高齢化・人口減社会、社会的な様々な問題に対応できる持続可能な事業とするため、越境ECに必要なすべてのサービスを、ワンストップ・伴走型で支援してまいります。

全世界的に困難な時期が続きますが、お客さまに寄り添い、未来に希望を持って伴走支援していくことで、如何なる問題も共に乗り越え、より良い未来に向けて歩んでいけるものと私は確信しています。

代表取締役 山田彰彦

お気軽にご相談ください。

03-5728-2095

平日10時~22時 土•日•祝日10時~20時