CONTACT

ABOUT eBay

eBayとは

eBayについて

eBayは1995年にCtoC(個人間取引)のペッツ交換サイト(フリーマーケット)としてスタートしました。現在は、BtoC、およびBtoB領域においてもeBayは越境ECを通じてグローバルに取引されています。オークションサイトと勘違いされる方もいますが、現在では新品販売が9割を越すAmazonのような新品販売中心のグローバルECマーケットプレイスです。価格の決めにくい中古商材や一品ものなどの商品はオークション形式で販売することも可能です。近年、日本からの商品が特によく売れています。

世界最大級の
越境ECマーケットプレイス

2020年の調査によるとアメリカ国内のEC売り上げトップ10のうち、eBayのシェアはAmazon、Walmartに次ぐ3位と、世界最大級の越境ECマーケットプレイスとしてのシェアを維持しています。

出所:eMarketer.com

日本国内では、eBayの知名度はそれほど高くありませんが、アメリカを中心にカナダ、ドイツ、フランス、イギリス、オーストラリアではeBayの認知度が非常に高く、オーストラリアではAmazonよりeBayの方が活発に取引をされています。

eBayは、日本のヤフオク!ユーザー約1,000万に対して、世界200ヵ国以上、アクティブユーザー数が1.8億人!以上いる、世界最大の越境ECマーケットプレイスです。

市場:全世界200カ国以上
販売者:2,500万人以上
購入者:1.8億人以上
商品:8億点以上
年間取引高:約10兆円
越境EC取引:全体の約30%以上

出所:Terapeak

eBayのメリット

  • 世界200ヵ国以上での販売が可能

    圧倒的な市場規模と全世界のユーザーに向けて販路を拡大・展開させられます。日本の商品は海外のバイヤーにとても人気があり、新品だけでなく中古商品は真贋が世界一しっかりしていて品質が良いものが多く購入されています。

  • 安心できる決済方法

    eBayではオフィシャル決済としてPayPal(ペイパル)を導入しています。商品を購入しても実際に商品が届くのか、また売り手としては売上金を回収できるのかが不安になるところですが、eBayでは売り上げた資金はPayPal経由で保持され、クレジットカード取引の場合にはほぼリアルタイムに、受け取ることが可能となっています。PayPal以外の決済でも取引数日以内に受け取れるため、事業者からはキャッシュフローが楽(良い)との評判です。

    またPayPalでは売上金の受取や返金処理などが管理画面から簡単に行うことができます。万が一バイヤーとの間でトラブルが生じた場合、PayPalが間に入って問題を解決するため安心して売買のできる決済となっています。

  • 商品購入者のメールアドレスを
    獲得できる

    eBayでは、商品を購入したバイヤーのメールアドレスを取得できるため、販売後のマーケティングに活用することができます。自社の本店越境ECサイトのある方は、本店サイトのご案内・ご紹介をしたり、メルマガを送信することも可能です。ただしeBay内でのメッセージのやり取りの際に直接取引やメールアドレスの交換をすることは禁止されていますので注意が必要です。

  • 売れた商品の情報が分かる

    eBayでは、売れた商品の情報を調査する方法が複数用意されています。キーワードや出品者の国などを絞って検索したり、どんな商品が売れていたのか、またこれから売れていく分野や商品、よく売れているセラーの商品にはどのような特徴があるのかなど詳しくリサーチが可能です。

  • 集客しやすい

    独自ドメインにて自社本店のオンラインショップを開設している場合、商品を売るためには集客施策が重要になってきます。SEO対策、SNSを使ったソーリャルコマース、Googleへのリスティング広告などで集客することができますが、時間と費用が莫大にかかります。eBayであれば、SEO対策やSNSなどは基本不要で、eBayのルールに沿って出品や集客を行えば、バイヤーが検索した際に上位表示される可能性が高くなります。

eBayのデメリット

  • 手数料の支払いがある。

    商品が売れた場合、eBayとPayPalに手数料を支払う必要があるため、商品を出品する前に手数料を計算して販売価格を決定させることをお勧めしています。またeBayでは商品カテゴリーによっても手数料が異なります。売り上げや手数料は米ドルでやり取りされるため、為替の動きによっても利益が変動することがありますので注意が必要です。

  • 英語でのやり取り

    顧客やeBayとのやり取りは全て英語になります。もちろん、Google翻訳などで自動翻訳して対応することも可能ですが、Google翻訳などの機械翻訳に限界があり意味が正しく訳されないこともあります。とりわけ、トラブルやクレームの対応を行う際に意味が正しく伝わらないと、トラブルがさらに悪化する可能性もあります。

  • 出品してすぐに大きな売り上げを
    上げることができない。

    eBayでは、アカウント開設後直後は大抵の場合、5品または10品、250ドルまたは500ドルまでの出品販売制限が設定されています。販売制限を緩和するためには、商品を制限数まで出品して売買を繰り返して信用を獲得しながら3ヶ月程度待つか、英語で直接eBayと電話交渉するなどの必要があります。基本的に、制限を緩和したり上昇させたりすることができるのは月1回までです。

    また取引評価数(フィードバック)も重要になってきており、販売実績や顧客の評価数をしっかり獲得していく戦略が求められています。例えば、初月から一気に売り上げを1,000万円!といったことはできないため、時間をかけてアカウントを育てていく必要があります。

  • eBayのポリシーに沿って
    販売する必要がある。

    eBayが設定したルールに違反すると、販売の停止(アカウントのサスペンド)やアカウント削除となる恐れがありますので、最新のルールを把握して、ルール通りに正しく出品することが求められます。

  • 価格競争に陥る可能性がある。

    日本人の販売者がこのところ急激に増えてきていいます。日本国内では少子高齢化人口減社会で、輸出で売上を増加させたいと戦略を海外中心に据える販売者が増えています。場合によっては競合相手との価格競争となるカテゴリもでてきますので、送料や価格をいかに安く抑えられるかなど、しっかり調査分析を行い、利益の出る越境ECにする必要がでてきています。

eBay販売の流れ

eBayに出店して商品を販売するためには、セラーとしてアカウントを登録してストアを開店する必要があります。すべて英語なので不安かもしれませんが、越境ECコンサルタントがお客さまのeBayストア開店まで、丁寧に伴走サポートしていきます。

  • アカウント作成

    eBayのアカウントはもちろん、PayPall、Payoneerなどの国際決済アカウントを取得します。

  • 取引設定・準備

    eBayで販売する商品の販売価格、送料。返品、返金、配送などの運用ルールを設定します。

  • 商品出品

    商品タイトル、商品説明文を日本語から対象の言語に翻訳して出品します。

  • 取引・配送

    取引が成立したら代金の支払いを確認して商品を発送します。

  • 評価

    購入者を評価して取引終了です。

eBayストアのプランと手数料

eBayはセラーの販売状況に合わせて様々なプランが用意されています。すべてのプランは法人出店、個人出店に関わらず選ぶことができ、無料出品枠内であれば無料ではじめることができます。
自分に合ったプランを選択してeBayビジネスをはじめられます。

月額
ストア費用
無料
出品枠
出品
手数料
落札
手数料
PayPal
手数料
越境ECを体験したい方に
おすすめ
無料ではじめるプラン
0ドル/月 50 35セント/1品 2%〜12%
標準10%
4%+40円
(標準レート)
スタータープラン 4.95ドル〜/月 100品 30セント/1品
個人出店の方におすすめ
ベーシックプラン
21.95ドル〜/月 250品 25セント/1品
プレミアムプラン 59.95ドル〜/月 1,000品 10セント/1品 2%〜12%
標準9.15%
法人出店の方におすすめ
アンカープラン
299.95ドル〜/月 10,000品 5セント/1品
エンタープライズプラン 2,999.95ドル〜/月 100,000品 5セント/1品

出所:ジェイグラブ独自調査

アカウント登録時に初期費用はかかりませんが、出品から取引が完了するまでの手数料として大きく4つに分類されています。

  • 出品すると費用が発生する出品手数料
    (無料出品枠あり)
  • 出品商品が購入された時にかかる
    落札手数料
  • 支払を受け取る時にPayPalでかかる
    決済手数料
  • eBayストアの運営費用

出品手数料

落札手数料

PayPal決済手数料

ストア費用

出所:ジェイグラブ独自調査

eBayで商品が販売された時にかかる手数料は、出品した商品のカテゴリーに応じて、2%~12%の落札手数料、出品された商品の購入代金の受取りはPayPalを通して行われるため決済手数料として受取り1件当たり越境ECの場合には4.1%+40円がかかります。料率は利用額に応じて異なります

売上
(1商品あたり)

販売価格+配送価格
落札手数料 Pay Pal
決済手数料

手数料と利益

売上の
2%〜12%
売上の
4.1%+40円
利益

出所:ジェイグラブ独自調査

日本から売れている商品

日本の商品であれば、伝統工芸品、日本でしか販売されていないレアな商品、限定品、真贋鑑定済みのブランド品、時計、アクセサリ、カメラなどはeBayで購入します。外にはニッチな分野のコレクターが存在しており、日本の中古商品や美術品・骨董品も非常に人気があります。

出所:Terapeak

eBayにおける
出品禁止商品リスト

セラー(出品者)が商品を出品する前に、その商品が国の法律およびeBayで許可されているか、よく確認する必要があります。セラー(出品者)の国で販売するのが合法であっても、それは海外で違法である場合があり、ポリシーに則って出品しない場合にはいなければ、該当出品が削除されたり、eBayアカウントの削除やサスペンドの対象となりますので注意が必要です。

医薬品および医療機器のポリシーでは、例えばコンタクトレンズなどが禁止されていますが、他商品は特定の状況において許可がされています(特定の種類の医療機器を含む)。

日本から輸出が禁止されているものの一例として、麻薬および向精神薬、大麻、覚せい剤などの不正薬物、児童ポルノ、特許権、意匠権、商標権、著作権を侵害する物品などがあります。詳しくは越境ECコンサルタントがお教えしています。

J-Grabでできること

ジェイグラブでは、eBay創業メンバーでもある越境ECコンサルタントが、eBayの販売方法やeBayの最新ルールなどを熟知しているからこそ可能な、eBay専用の販売サポートプランをご用意しています。

法人出店向けには、通常の販売サポートプランに加えて、販売枠の拡張や各種設定サポート、トラブル時の日本語対応などのサポートを行っています。短期でeBayノウハウやテクニックを吸収いただける、特別な専属コンサルティング契約もご用意しています。

また、個人出店の場合も法人出店同様にeBay販売サポートプランを提供しています。費用をかけずに1年で自立できる特別なプランもご用意しています。

越境ECを検討されている方。すでに越境ECを行っているがうまくいっていない方。ジェイグラブの越境ECコンサルタントがサイト構築から売上アップまで伴走支援します。お気軽にご相談・お問い合わせください。

編集:ジェイグラブ 越境ECラボ

お気軽にご相談ください。

03-5728-2095

平日10時~22時 土•日•祝日10時~20時