jGrab

越境ECブログ

ECに最適のツイッター・コンテンツとは/越境EC

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

越境ECのプロモーションにはSNSが欠かせないということはよく知られたことですが、詳しいことを書く前に、まずこの図を御覧ください。

c.f/ vincos.it

これはどのSNSが最も使われているかを示した世界地図です。ロシア、中国、イランといった国を除けばフェイスブックが支配している事がわかりますが、日本だけはツイッターです(北の将軍様の国についてはかわいそうだから触れてあげないで)。

ロシア、中国、イランなど、権威主義な国が独自路線を歩むのは理解できますが、そうでないはずの日本がどうしてこうもガラパゴスになっていくのか不思議です。

しかし、日本人にとってはツイッターのほうが身近であり、使いやすいというのであれば、ツイッターに向くECのコンテンツについて知っておくべきかもしれません。

ツイッター(Twitter)に最適なEコマースコンテンツ

問いかけをする

フォロワーに質問をすることで、エンゲージメントを高めることができます。質問は、店や製品に関連するものだけでなく、祝日、休みの日の過ごし方、トレンド、時事問題などでもかまいません。例えば、イーロン・マスクは、定期的にツイッターのフォロワーに質問をし、彼の会社や製品について多くの話題を生み出しています。

投票機能の利用

投票機能はフォロワーに重要な問題について意見を表明させる機会を与え、即座にフィードバックを得ることができます。営業やマーケティングのトピックなどで投票機能を利用しましょう。ハンバーガーチェーンのウェンディーズなどは、結構軽いノリで投票を呼びかけることで商品を宣伝していたりしています。

業界の話題をツイートする

この行為をすることで、市場のリーダーとしての信頼性を確立し、消費者からは最新情報を入手するための有力な情報源として認識されます。また、ニュース関連のコンテンツは、商品の販売にも役立ちます。Netflixは、自社のオリジナル映画やシリーズに出演した俳優のキャリアを宣伝する際に、この戦略をよく使います。

ブランド・アナウンス

近日発売の製品や機能のリリースは、フォロワーの間ですぐに認知度を上げることができます。ユーザーが作成した推薦文などと一緒に発表することで、よりインパクトを与えることができます。重大な発表の場合、ツイートを「ピン留め」して、プロフィールのトップに固定すると効果的です。

製品発表の場合は、そのアイテムがフォロワーにどのように役立つかを、コメントを残させ、会話をしやすいように説明するのがコツです。ディズニープラスはツイッターでこれを行い、大きな効果を得ました。
※ただし、ユーモア、政治、デリケートな話題には注意が必要です。

GIFアニメやミーム(ネタ画像)

これらは魅力的な短編コンテンツであり、ツイッターに向きます。GIFやミームだけでは、新しい訪問者を引き込むことはできません。短く、面白く、文化的な関連性があるなど、ミームの質がそれを際立たせる(あるいはそうでない)のです。ユーモアは分かりやすいコンテンツで、リツイート回数やフォロワー数を増やせます。

プロモーションコード(クーポンコード)やフラッシュセール

これは、製品を購入する理由を探している消費者を惹きつけることができます。プロモーション・コードやセールをソーシャルメディアのコンテンツに含めることは、オンラインで商品やサービスを販売するほとんどの企業にとって不可欠です。

参考:The Best Ecommerce Content for Twitter


さいごに

この記事でも「ユーモア」について触れていますね。

私はセミナーなどで、あるいはこのブログでも「ユーモア」の大切さを話したり書いたりしています。冗談抜きでユーモアでピンチやトラブルを切り抜けることすらできてしまいます。

それに、ユーモアを仕事でも使えると、仕事自体が楽しくなります。ニッポンの働き方も日本人としては理解できますが、越境ECの場合は、もう少し肩の力を抜いて楽しみながらやっていただけると、本当の楽しさがわかってもらえるんじゃないかなと思っています。

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

KEY WORDS

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時