jGrab

BLOG

【図解】最も急成長している越境EC市場

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

ビジネスにはバクチの要素もあります。まわりが気づいていないうちに種を撒き、周りが気づいた頃には自分が大半のシェアを握り、後発者は小さなパイを食い合うという構図が作れます。GAFAなどはまさにそうですね。

そこで、これから数年、数十年先を考えたとき、まず直近ではどこの市場で勝負するか、そして中長期的に芽をふかすにはどこに種を蒔くか、こうしたことを考えて策を練るべきでしょう。

そうしたヒントになりそうなインフォグラフィックがありましたので日本語訳をつけて紹介します。個人的には、コロナの影響もあり、多くのコンサルタントが言っている内容と現実に一部で大きな乖離があることが興味深かったです。

世界で最も急成長しているEC市場

世界的なパンデミックの中で小売業界全体が苦戦する中、ECの売上は空前の高みに到達することができました。2020年には、ECの小売売上高は27.6%増加し、世界全体で4兆2,800億ドルに達します。

では、2020年を通して最も増加したのはどの地域なのか、そして各市場は互いにどのように比較されるのか。Logiq社が提供するこのグラフィックは、世界で最も急速に成長しているEコマース市場を調査したものです。

最も成長したのはどの市場か?

2020年、ラテンアメリカのEC市場は、どの地域よりも高い成長率を示し、2010年以来初めてアジア太平洋地域の成長率を上回りました。

パンデミックは、ラテンアメリカの成長に大きな役割を果たしました。同地域の2大経済拠点であるアルゼンチンのブエノスアイレスとブラジルのサンパウロでは、パンデミックによる厳しい封鎖に耐えなければなりませんでしたが、結果的にEC市場の大きな成長につながりました。

ブエノスアイレスでは、2020年11月上旬まで制限が行われたりしたたため、制限が解除された後は、市民は「知的な」ソーシャルディスタンスを保ち、人付き合いをする際にはより慎重になることが推奨されました。

国レベルでは、アルゼンチンは2020年に最も成長したEC市場であり、2019年と比較してオンライン売上が79%増加し、世界各国の平均の約2倍となりました。

シンガポールは2番目に早く、ECの売上高が71.1%増加しました。このトレンドに乗り遅れまいと、シンガポールはデジタル産業を支援するために、さまざまな政策や取り組みを行っています。

例えば、「Skills Ignition SG」と題して、シンガポールの複数の政府機関がGoogle社と提携し、技術者志望者にトレーニングを提供しています。

ランキング3位のスペインは、ECの売上高が36%増加しました。スペインは新型コロナの影響を大きく受けました。パンデミックの初期には、スペインでの感染者数が急速に増加しました。

その結果、国の医療システムに負担がかかり、最終的には国が厳しい閉鎖状態になったため、消費者はオンラインショッピングに頼らざるを得ませんでした。

ECのカテゴリー別成長率

2020年のECの売上高は全体的に増加しましたが、特に一部の業界では他の業界よりも成功を収めました。例えば、2020年の世界の「食品・パーソナルケア」への支出は44.8%と大幅に増加しましたが、「旅行」への支出は50%以上も減少しました。

もちろん、国際航空運送協会が最近発表したレポートによると、2023年までに旅行が立ち直ると予想されているため、この数字は近い将来に変わる可能性があります。

異なる市場、異なるマーケティング

ECは世界的に成長していますが、各市場はそれぞれ微妙に異なり、一般的なマーケティング戦術は通用しません。そのため、ECのレベルアップを目指す企業には、それぞれのニーズに対応したECサポートが必要となります。

参考:The World’s Fastest Growing eCommerce Markets

さいごに

この最新のデータをみて、意外と思ったのはシンガポールの異常な成長でした。

よく、現地を知る方やアジアに詳しいコンサルタントは訳知り顔に「国土が狭いからリアルで間に合っちゃうので、ECで考えた場合、それほど有望な市場ではない」と言っているのをよく見聞きしましたが、現実は全く逆でした。

シンガポール市場は今考えておいて良い市場ではないかと思います。そして種を蒔くなら南米でしょうね。東南アジア最大のマーケットプレイスである、Shopee(ショッピー)も現在積極的に南米進出しています。


無料で越境ECのお役立ち資料もご案内しています。ぜひダウンロードしてご活用ください。

【無料】越境ECお役立ち資料ダウンロード

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時