jGrab

越境ECブログ

ドイツ梱包法義務登録の方法教えます(その3)/越境EC

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

越境ECでドイツに荷物をおくる必要がある場合、ドイツ梱包法に基づくLucid登録が必須になります。
全部で4つのステップがあります。このページは最終ステップの説明です。
第1ステップ第2ステップは各リンクをクリックしてください。

3.ブランド登録をする。

第1ステップ、第2ステップが完了したら、ブランド登録をします。これはオリジナルのブランドで構いません。

たとえば、Amazonの箱で送るとか、FedExやDHLが用意した梱包材で送るとか、百貨店のように店名が印刷された梱包材、御社のオリジナルのロゴなどがある梱包材で送るなど、梱包材が外から識別できる(ブランドが一目でわかる)場合は、どんなパッケージなのか(どんな印刷がされているのか)記載する必要があります。

無地の箱や普通の封筒、特に特定の包装紙があるわけではない場合は、御社名やイーベイのID名などを記載します。


上図赤枠内のAdd Brand nameを押すと下記のようなウインドウが出てきます。

ここにブランド名を入れて「Save」です。
複数ブランド名がある場合は「Save and add another」を押し、別のブランドを登録してください。

ブランド名を記入してSaveしたら、もとのページの下部の「Next」を押して、最終ステップです。ここではここまでに打ち込んだ内容の確認をします。
内容に間違いがなければ、宣誓にチェックを入れて「Submit」です。以上で終わりです。

第三者の記入ではないこと、嘘偽りがないこと等の宣誓です。チェックを入れてSubmitを押します。

この画面が出れば成功です。
Continue to the dashboardを押すと、Lucid登録番号が確認できます。イーベイを利用している方は、Lucid登録番号をイーベイの登録画面に記入しないと、今後ドイツでの活動に制限がかかります。

ダッシュボード画面に「DE」から始まるRegistration numberがあります。これがドイツ梱包法Lucid登録番号です。イーベイを利用している人はこの番号をコピーし、以下の手順でイーベイに追加します。

イーベイにログインすると画面左上にログイン名が「Hi ●●」と表示されます。
「Hi ●●」にカーソルをあてるとメニューが開くので、Account setting > Business infoに行きます。
すると遷移した画面にLucid登録番号を打ち込む場所がありますので右側の「Edit」を押して、Lucid登録番号を登録してください。最後に画面のようにUpdated Successfullyと出れば完全に完了です。

ドイツに荷物を発送する可能性がある方はこの作業をするようにしてください。

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

KEY WORDS

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時