jGrab

越境ECブログ

イーベイ(eBay)、到着予定設定を厳格化へ

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

イーベイ(eBay)で海外に販売する際、売り手も買い手も気になるのは、届くまでの日数です。
これまでのイーベイは、「イーベイが考える」到着までの日数は、実際にかかる日数よりやや長めに余裕を持たせて考えていたのですが、国際クーリエ利用の浸透により、時間が読みやすくなってきたといった背景から、「イーベイの考える到着予定日数」の設定が厳格化されることになったそうです。

ポイントは以下です。

  • 買い手は、正確で早くなった到着予定日を知ることができるため、買うのに躊躇するという機会が大幅に減る。
  • 売り手はより正確な到着予定日が表示されることで販売機会がアップします(実際10%アップするデータがあるとのことです)。
  • 上記を実現するためにみなさんがすることは、配送手段(Shipping Method)設定と物流業者の実際の配送日数が適切であるか確認することです。変更が必要な場合は大事を取って4月3日までに行ってください(実際は太平洋時間の4月4日に変更だと考えますので、もう一日くらい余裕はあるかと思いますが、こういうことは万全を期したほうがいいので、早めに対応したほうがいいです)。
  • イーベイの推奨していないShipping Methodを選択している場合は、正確な到着予定日が表示されないので推奨の輸送方法設定をお選びください。​イーベイが推奨している設定はこちらから確認できます(要イーベイID)。
  • セラーパフォーマンスによっては、今回の変更後も実際の到着予定日は長くなる可能性はあります。

おわりに

国際クーリエの浸透で時間が読みやすくなったので、厳格化する(=配送日数を短くする)というのは、本音では、ライバルのアマゾンを意識した策でしょう。イーベイもアマゾン並みに早く届くんだぞというメッセージを込めたいというところかなと思います。いずれにしても、イーベイが太平洋時間の4月4日に変更すると言っていますので、しっかり対応しましょう。

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

KEY WORDS

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時