jGrab

越境ECブログ

ネッシーの目撃情報、イーベイに集まる

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

ネス湖のネッシーと言えば、UMAの代表格ですが、目撃情報がいまイーベイ(eBay)に寄せられています。そしてなんと63万円程度で買えてしまうようなのです。

イーベイで「Cheetos ness」で検索してみてください。

ネッシー、イーベイで63万円超で販売中

ネッシーの形に似たスナックがイーベイで63万円以上で売りに出されています。

ネッシーは1頭だけかと思ったら、どうやらもう1頭いたようで、もう一つのチートスのネッシーは32,000円余りと、よりリーズナブルな価格設定になっています。どちらもアメリカから販売されています。

ネッシーとしては安いが、スナックとしては世界でも最も高価なスナックであろうほうは63万円超で、出品者は「この商品を食べることはお勧めしない」と書いています。

また、出品者は「新品」だと言い、「このチートスはネス湖のネッシーを思い出させる。これを見て、ネッシーに似ていると思うかもしれないし、思わないかもしれないが、私は似ていると思う。これは私が作ったのではなく、自分で購入したチートスの袋の中に入っていたのです。食べることはお勧めしません。コレクション目的を勧めます。丁寧に梱包して発送しますが、配送中に発生した破損については責任を負いかねます。チートスは壊れやすく、時間が経つにつれて外観が変わっていきますので、良い状態のうちに購入されることをお勧めします。」と付け加えている。もちろん、返品不可。

ところで、本物の(?)ネス湖のネッシーの目撃情報は、今でも寄せられているようで、昨年も16件あったようです。このイーベイの情報を受けて目撃情報を登録している管理者は、「いまやインターネットでどこからでもネッシーを捜索できるようになり、現にいまもモンスターハンターたちの手で情報が集められています。しかし、2022年は、悲しいかな、チートス・ネッシーのおかげで、本物のネッシーを探すより、スナックのパックを探す人の方が多くなると思います。」と答えている。

さいごに

イーベイでは、こういうネタのような出品がちょいちょい出てきて話題になります。
過去には、ゲームキャラクターに似たチキンナゲットが売れたり、パンをトーストしたら、焦げが聖母マリアに見えるというので、これが実際に高値で売れたりしています。これこそ、ユーモアだけで一攫千金も夢じゃないんですよね。

今回のチートスネッシーは売れるかどうかわかりませんが、話題集めにはなっていますので、例えば、売れなくてもいいから、話題集め、売名行為でネタ出品をしてみるというのもアリです。

売名行為と言うとネガティブな印象を与えますが、海外では無名だとなかなか買ってもらえませんから、「知ってもらう」という作戦として行ってみるのもありです。売れなくても注目されて名前が売れれば、なんとコストはゼロ円です。

いろいろ思い巡らしているうちに、これ、ひょっとしてフリトレーの関係者が話題集めでやってたらすごいなと思っちゃいました。このネタがきっかけで2匹目のドジョウを狙う人たちがスーパーでチートスを買い求めることになったら、と考えたら、すごい作戦だなと(笑)。


無料で越境ECのお役立ち資料もご案内しています。ぜひダウンロードしてご活用ください。
【無料】越境EC資料ダウンロード

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

KEY WORDS

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時