jGrab

越境ECブログ

イーベイジャパン(eBay)、ホットキーワード提供へ

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

視覚に訴えることが重要なECでは、いかに上手に写真を撮るかだけでなく、いかに目を引くワードをチョイスするかが大きな差を生みます。商品タイトルや商品説明において売り手のい裁量が大きいイーベイ(eBay)では特にです。

つまり、ワードセンスやボキャブラリー、レトリックの力が差を生むと言っても過言ではありません。

これらの第一歩は、どのワードがパワーを持つかを探すことです。
パワーのあるワードを調査するには、検索の力、検索のセンスが差を生みます。日本人は、海外とは異なり「論理学」や「図書館学」の基礎となる知識を義務教育では習わないので、検索が極端に下手くそというのは有名です。そこで、イーベイジャパンでは、セラーポータル上のマーケットレポート内にホットキーワードを追加するようにしてきています。販売したい商品に対するリサーチに非常に有用になるはずです。

https://eportal.ebay.co.jp/markets
ログインにはイーベイのアカウントが必要です。また、ログイン後に英語のページに飛ぶ可能性がありますが、その際は「agree」という青いボタンを押してください。

【活用方法】

  • 需要やトレンドの把握
  • 出品商品の選定
  • 現在出品している商品への修正(例;タイトルに良く検索されているワードを入れるなど)
  • 現在出品している商品との違い

【活用例】

  • 商品をリサーチする上で、テラピークを活用する場合が多いかと思いますが、その場合、ワードを入力する必要があります。その入力するワードが重要なので、今回のホットキーワードが役に立ちます。
  • コレクタブルやおもちゃなどのトレンド性が強いカテゴリーにおいて、ホットキーワードはトレンドを追いやすくなります。
  • 新たなカテゴリーの販売を検討されている方にとっても便利になります。
  • 新規セラーは、最初に売れるまでに時間がかかるので、市場動向を掴むのに最適です。
  • 現在出品している商品への修正(例;タイトルに良く検索されているワードを入れるなど)に役立ちます。

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

KEY WORDS

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時