jGrab

BLOG

SNSでのハッシュタグの使い方(越境EC)

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

コスパよく情報伝達、情報発信できるツールにソーシャルメディアがあります。このソーシャルメディアにはハッシュタグというものがありますが、これ、今更ですが正しく使えていますか?

これがうまく使いこなせていないと、SNSでの効果が落ちてしまいます。そこで今回、ハッシュタグについて基本をまとめたものがありますので、ご紹介いたします。


ハッシュタグの正しい使い方~すべてのソーシャルネットワークのためのガイド

ソーシャルメディアの最初の言葉は “social “であることを忘れがちです。

多くの人が、ソーシャルメディアでの存在感を高めるために、手っ取り早く小ネタテクやギミックを探し、画面の向こう側にいる実際の人間に敬意を払っていないのを目にします。

ソーシャルメディアで成功するためには、他者との関係を築くことが前提となります。そのためには、社会性を持ち、対話し、耳を傾け、会話に加わる必要があります。

そこで、ハッシュタグについて説明します。

ハッシュタグとは、キーボードのポンド記号のことです。これ # です。英語圏ではnumbersという意味で使うこともありますが(Tracking# = 追跡番号など)、時代は変わりました。

2007年、クリス・メッシーナという人物が、#記号を使って関連するツイートをグループ化するのが良いアイデアだと気づきました。これがハッシュタグの歴史の始まりです。

重要なことですが、正しい使い方をすれば、ビジネスを大きく成長させることができます。

ハッシュタグの目的

ハッシュタグは、ビジネスやコミュニティを、ファンたちと一緒に成長させるために使うことができます。ここでは、その効果をご紹介します。

私のクライアントが、インスタグラムの構築に専念したいと言ってきたとき、私はもっと投稿してハッシュタグを使うように言いました。 すると8週間足らずで3,000人以上のフォロワーが増えたのです。


私が最も感銘を受けたのは、フォロワー数ではなく、フォロワーが彼に関心を持っているというエンゲージメントレベルでした。彼はコミュニティを築いているのです。

1万人のフォロワーがいても、187人しか関心を持っていない人もいます。彼の場合、3,000人の新しいフォロワーのうち、2,000人が彼のことを気にかけているように感じられました。

とても基本的なものですが、それを実行するのは簡単ではありません。
ハッシュタグ文化は過小評価されており、実際にハッシュタグを「自分のもの」にできる人はいないということを覚えておくことが重要です。

あなたがハッシュタグを選ぶと、世界中の誰もがそれに飛びつき、会話を変えることができます。

ハッシュタグをグーグルで検索すると、マクドナルド、スキットル、エンテンマンズなどのブランドの災難が100件ほど出てきます。独自のハッシュタグを確立しようとするのではなく、トレンドになっているハッシュタグを見て、それを自分のコンテンツやストーリーテリングにどう使うかを考えてみましょう。注目の波に乗っているハッシュタグを3つか4つ使ってみましょう。

ハッシュタグの基礎知識

ハッシュタグがなぜ機能するのかを理解することは、史上最大のポストクリエイティブ戦略のひとつです(ポストクリエイティブ戦略とは何かは、ここでお話しします)。

ハッシュタグは、文化における関連性のパルスを理解するための通貨であり、社会において理解すべき素晴らしいことの1つです。

ハッシュタグを使うには、まず「#」という記号と、どんなコミュニティやトピックを探したいかを、スペースを空けずに入力する必要があります。


例えば、Twitterの検索エンジンで「#Fridaythoughts」と入力すると、金曜日について考えていることをつぶやいている人たちを見つけることができます。なお、#と最初の単語の間に、句読点や記号、スペースを入れてはいけません。

ちなみに史上初のハッシュタグは、クリス・メッシーナが書いた「#barcamp」で、そのカンファレンスに参加した人を探すのに使われました。それ以来、ハッシュタグは、Instagram、TikTok、LinkedInを含むすべてのソーシャルメディアプラットフォームで使用されています。

ハッシュタグ発祥のTwitterは、最も人気のあるハッシュタグ30個のリストを常に更新しています。「トレンド」タブに表示されるものと、「For you」リストがあります。

このリストは、あなたの場所、興味、そして誰をフォローしているかに基づいて表示されます。ハッシュタグに慣れるためには、まずTwitterから始めるのがいいでしょうが、それだけではありません。

ツイッター、フェイスブック、インスタグラムにおけるハッシュタグの使い方

Twitter、Facebook、Instagramにおけるハッシュタグの機能には、それほど大きな違いはありません。どのプラットフォームでも、ハッシュタグはほとんど同じように機能しています。

ツイッターは検索窓で検索すれば、ハッシュタグがついていなくても検索結果にでてきますが、インスタグラムは少し違います。

もしキャプションが「旅行が大好きなので、____ を再び訪れるのが待ちきれません」であっても、まだフォローしていない多くの人がそれを見ることはできません。見つけてもらいたいのであれば、「#travel」や「#balilife」などを含める必要があります。

Facebook、TikTok、LinkedInは、それらのシステムを組み合わせたようなものです。ハッシュタグを使うことで、自分のコンテンツを見つけてもらうことができるのですが、そうしないと人に見つけてもらうのはとても大変です。


確かに、FacebookやLinkedInの投稿のコピーに「marketing」と入っていれば、検索で表示されるかもしれません。しかし、#marketingを最後につけることで、アルゴリズムにもオーディエンスにも、あなたの投稿がマーケティングに関するものであり、注意を払うべきであることを伝えることができるのです。

関連するハッシュタグの見つけ方

コンテンツに使用する関連ハッシュタグを見つける方法はたくさんあります。Google Trends、Pinterest Trends、Moz、Twitter、その他にもたくさんあります。キーワードリサーチをすれば、自分のコミュニティや視聴者が何に興味を持っているかを正確に知ることができます。そのような努力は報われます。

ハッシュタグは近所付き合いのようなものだと思ってください。ハッシュタグは、誰かや何かを見つけて、その人と関わるための素晴らしい方法です。

これを1日90回行うと、1日に1.8ドルの利益が得られます。考えてみてください、2セントずつ、毎日9つのトップ記事と10の異なるハッシュタグをつけることで、あなたのオーディエンスを大量に増やすことができるのです。これが1ドル80セントの戦略です。

ハッシュタグを見ていると、誰を見つけられるかわかりません。例えば、カンザスシティのシェフが813人のフォロワーを持つアカウントを見つけたとします。その人がイタリアや地中海の料理を愛しているとしたら、その人のブランドにどうやって付加価値を与えられるかを考えてみましょう。


「あなたは小規模な小売店や販売店ですか?」など、その人と関わりを持ち、コラボレーションに興味があるかどうかを確認してみましょう。「素晴らしいオリーブオイルを輸入しているので、それを試してもらうために1本お送りしたいのですが、もし楽しんでいただけたら、それを記事にしていただけると助かります」などとコメントを残すことができます。このようにして、コミュニティや評判を高め、ブランドを成長させていくのです。

忍耐力が大切だということも忘れないでください。100件の投稿や返信のうち、1件の返信しか得られないかもしれません。しかし、1つの会話があなたの望む貴重なインサイトにつながるかもしれないのです。

最後に

ここで、ビジネスを成長させるためにハッシュタグを使用する際に気をつけるべき3つのシンプルなルールをご紹介します。これらのルールは、プラットフォームに関係ありません。

公開アカウントである必要があります。公開されていない場合、ユーザーはあなたのコンテンツを見つけることができません。


独自のハッシュタグを作ろうとしないで、現在のトレンドの波に乗ること。
1つの投稿にたくさんのハッシュタグを付けないようにしましょう。ユーザーやコミュニティ、ターゲットとなる人々があなたのコンテンツをスパムだと思ってしまいます。

参考:HOW TO USE HASHTAGS CORRECTLY: A GUIDE TO EVERY SOCIAL NETWORK


このところ、ブログでは「ネットだからといって直ぐに結果が出ると思うな」ということしか書いてないような気が・・・
でも、すぐに結果がほしければ、方法は一つだけあります。

「お金を用意しなさい」

これだけです。カネがないなら知恵を出せとは、あのトヨタの有名なカイゼンの精神ですが、オンラインでも同じです。

越境ECなら、私たちにご相談ください。

ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。越境ECでお困りの方は、ぜひジェイグラブまでご相談ください。

越境ECのご相談

お問い合わせ

越境ECお役立ち資料(無料)

資料ダウンロード

越境ECセミナー開催中(無料)

セミナー申し込み

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時