jGrab

BLOG

ハインツ、eBayストアを開設

こんにちは。 ジェイグラブの横川です。

越境ECというと、自社ドメインサイトを持つことという固定観念に囚われ、マーケットプレイスを利用するという考え方が抜けてしまっている方もいます。

逆に有名企業である、大企業である、伝統企業であるといったプライドが邪魔してマーケットプレイスを過小評価し、選択肢にすらないという事業者もあります。

新天地にゼロからスタートするなら、創業者がやったことを繰り返すべきで、ここで、妙なプライドが邪魔するようなら、越境ECはやめたほうがいいのではと個人的には思います。

今回紹介するのは、あのハインツです。あそこまでのブランド力がある企業がなんとeBayにも進出しました。

ハインツ、24本入りパックを販売するeBayストアを開設

クラフト・ハインツ社は、eBayにストアを開設し、Beanzの24缶セットとベビー用スナックの24パックを販売しています。

ハインツは今週、eBayに公式ストアを開設し、バンドル商品を入札ではなく「Buy It Now(今すぐ買う)」で提供しました。

これは、ハインツがDeliveroo社と提携して、5種類のBeanzバーガーと数種類のサイドメニューをロンドン市内でデリバリーした1カ月後に行われたものです。ハインツは昨年4月に初の消費者向けEコマースサイト「Heinz to Home」を開設しました。

ハインツのEコマース部門の責任者であるJean-Philippe Nier氏は、「当社は英国で最も象徴的なブランドの一つを持っており、それをできるだけ多くの消費者に提供したいと考えています。当社の製品を購入するまでの経路は、今では複雑だったため、当社は消費者がいる場所に出ていきたいと考えていした。

消費者の行動を見てみると、オムニ化、マルチチャネル化しています。店頭やオンラインショップでハインツの製品を購入したり、迅速な配送サービスを利用して製品を補充したり、Heinz to Homeのパーソナライズされた製品で家族や友人へのプレゼントを購入したり、eBayなどでミールオカレンスバンドルを購入したりしています」と述べています。

eBayストア(heinz_official_store)のフルフィルメントは、Tesco、Waitrose、John Lewis、Aldiなどのeコマース事業を手がけるiForce社が担当しています。

7月にCulina Groupに買収されたこのオンライン・ロジスティクス・プロバイダーは、Walkers Crispsを含む複数のブランドのeBayストアの運営を代行しています。

Walkers Crispsでは、過去12ヶ月間にeBayでの販売に関するフィードバックを4,325回受け取っており、そのうち99.7%がポジティブなものでした。

「eBayには2,800万(※)人のアクティブなバイヤーがいて、私たちは彼らに商品を提供するだけでいいのです。我々のオンライン戦略においてマーケットプレイスは重要な役割を担っており、食事のオカズを中心にeBayでテストし、学ぶ機会がたくさんあると考えています」。
※原文では28 millionとありますが、1.8 billionの間違いだと思われます。

部分参照:Heinz launches eBay store to sell 24-pack bundles


ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。越境ECでお困りの方は、ぜひジェイグラブまでご相談ください。

越境ECの相談・お問い合わせ

無料で越境ECのお役立ち資料もご案内しています。ぜひダウンロードしてご活用ください。

【無料】越境ECお役立ち資料ダウンロード

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時