jGrab

BLOG

大統領は決まったっぽいけど、ECも連動?

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

米国大統領選挙で次の大統領がようやく決まったような感じになってきましたが、米国の投資家の関心はすでにElection Day(投票最終日・集計開始日)の翌日から別のことに向かっていました。

それは、ECです。
なぜなら、今月は感謝祭とブラック・フライデーを控えているからです。

実際、Election Day翌日の水曜日の市場で、Mastercard、Shopify(ショッピファイ)、Paypal(ペイパル)の株はそれぞれ4.1%、4.4%、5.7%と好調に上昇しました。

 

市場は何かの動きを先読みして動くことがあります。
こうしてどんどんいろんなことが速いスピードで動く中で、世界に誇るいつまでも決断できない体質の日本企業では太刀打ちできなくなることは間違いありません。早い準備と決断力で乗り切りましょう。

参考:Why MasterCard, Shopify, and PayPal Stocks All Popped After Election Day

越境ECなら、私たちにご相談ください。

ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。越境ECでお困りの方は、ぜひジェイグラブまでご相談ください。

越境ECのご相談

お問い合わせ

越境ECお役立ち資料(無料)

資料ダウンロード

越境ECセミナー開催中(無料)

セミナー申し込み

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時