jGrab

越境ECブログ

バンクシーTシャツ、イーベイ(eBay)で3,800円が一気に135万円に

PHOTO by Stefano Chiacchiarini

こんにちは。 ジェイグラブの横川です。

日本でも話題になる、英国の謎のアーティスト、バンクシー。

人種差別に反対する意図で作成された限定Tシャツが、販売開始の1時間後にはイーベイ(eBay)で販売価格の350倍にも達したというニュースがありました。

25ポンドで購入されたバンクシーのTシャツが、わずか1時間後にはイーベイで9,000ポンドに

ブリストルのショップの前には何千人もの人々が限定版のTシャツを買おうと列を作っていましたが、すでに多くがかなり高い値段で販売されています。

これは、昨年のブラック・ライヴズ・マター・デモの際に奴隷商人エドワード・コルストンの銅像を倒したことに関連して裁判を受ける4人を支援するためのものです。

このシャツには、コルストンの台座が空っぽで、ロープが垂れ下がっており、近くには瓦礫や捨てられた看板が置かれている様子が描かれています。

写真の上には、バンクシーの特徴的なグラフィティスタイルで「Bristol」と書かれています。

世界的に有名なアーティストであるバンクシーは、この販売による収益は、犯罪被害の容疑で来週裁判を受ける4人に与えられると述べています。

インスタグラムへの投稿で、彼は次のように述べています。「来週、ブリストルのコルストン像を引きずり下ろした罪で起訴された4人が裁判にかけられます。それに合わせて、シャツを作りました。明日から市内の様々な店舗で販売します。すべての収益は被告に寄付され、彼らはパイントを飲みに行くことができます」。

ブリストルを拠点とするバンクシーは、販売は1人1枚に限定し、Tシャツは1枚約25ポンドで販売すると発表しました。

しかし、このTシャツが購入されてから数時間後には、イーベイに出品されていました。

一着数百ポンドで販売されているものもあれば、2,000ポンドのものもあり、中には元の価格の360倍にあたる9,000ポンドという驚異的な価格で出品されているものもあります。

セント・ポールの5つのショップの名前が、土曜日に地元のラジオ局から告知され、ブリストルのレコードショップ「ラフ・トレード」の前には、何百人もの人々が列を作りました。

参考:Banksy T-shirts being sold for £9,000 on eBay just an HOUR after being bought for £25

さいごに

バンクシー本人がどう感じるかはさておき、価値観は多様ですから、こういうことは起きますね。

なので、皆さんの商品もところ変われば異なる評価をされ、日本でバカ売れ商品が、海外では総スカンというケースもあれば、日本でさっぱり売れない商品が、海外では大ヒットなんていうこともあります(いくつかそうした例を知っています)。

後者のパターンに恵まれると、日本やアジアで成功するチャンスも出てきます。なぜかはここでは書きません(;^_^A

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

KEY WORDS

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時