CONTACT

BLOG

eBay(イーベイ)vs Amazon(アマゾン)-自動車パーツ、アクセサリー

こんにちは。 ジェイグラブの横川です。

日本を代表する産業と言えば色々ありますが、筆頭にあがるのはやはり自動車産業でしょう。日本車の評価は世界でも折り紙付きです。それだけ成熟した産業であるということは、その周辺の産業も世界に類がないほど充実しています。つまり、カーパーツ、カーアクセサリーです。世界の車好きはオートバックスとかに行くと、その品揃えに卒倒すると言います。

日本の都市部では公共交通機関が発達しているので、車を保有する理由すら薄まりつつありますが、地方に行けば依然として重要な足ですし、日本のように鉄道が発達していない諸外国は車はとても重要です。したがって、日本のカー用品は世界から熱い眼差しが注がれています。


自動車産業は、米国で年間約1兆ドルを稼ぎ出す大産業であることは、誰もが知っていることでしょう。アメリカのGDPの約3.5%を占める自動車産業は、オンライン販売だけでもその重要性は否定できません。部品やアクセサリーの部分についても同様です。

自動車部品とアクセサリーのオンライン販売に限って言えば、前年比での成長は明らかです。RevolutionParts 2020 Parts eCommerce Year in Reviewによると、売上は過去3年間で117%増加しており、その勢いはとどまるところを知りません。さらに印象的なのは、アフターマーケット(中古車、カスタムチューニングなどを取り扱う非純正品市場)のEコマース全体を見ると、2021年の成長率は30%を超え、自動車アフターマーケット業界を専門とする調査会社Hedges & Companyによると、売上高は3900億ドルに達すると予想されていることです。また、Eコマースといえば、AmazonやeBayよりも大きなプレーヤーはいないのでしょうか?それは簡単に言えば「いない」です。

彼らは巨大なプレーヤーであるだけでなく、特に現在のCOVID-19の時代には、これまで以上に売上が急増しています。パンデミックの影響で、多くの人が家で過ごすようになり、車好きの人たちは趣味の車をいじる時間を十分に持てるようになりました。また、新しい車を購入する余裕がない人も多く、修理や部品・アクセサリーの購入によって、今持っている車を長持ちさせることが増えています。2020年は、その結果、パーツやアクセサリーの売上が飛躍的に伸びました。そして、それは今後も上昇し続けると予想されています。

アマゾンとイーベイのビッグビジネス

Digital Commerce 360社の推計によると、2020年のオンライン売上高は8,610億ドルとなり、前年比44%増という驚異的な数字を記録しました。パンデミック時には自宅待機が指示されたため、人々は明らかにオンラインでの買い物を増やし、その結果、米国のEコマースの成長率は過去20年間で最も高くなり、2019年の成長率の約3倍となりました。さらに驚くべきことに、2020年にはアマゾンだけで米国のEコマース全体のほぼ3分の1を占めるようになりました。

同様に、eBayの米国マーケットプレイスの成長率も素晴らしく、2020年を通して総価値売上高は22%増の375億3000万ドルに達しました。この成長は、Digital Commerce 360が報告したように、昨年1,100万人の新規顧客が加わったことが一因となっています。また、少なくとも2013年以降では、最高の年間売上成長率となりました。

アマゾンとeBayの成功例を利用する

Hedges & Company社によると、アマゾンは自動車部品市場を積極的に開拓しており、アフターマーケットおよびOEM交換部品の売上高は約70億ドルに達すると言われています。アマゾンには3億人以上の消費者が登録しており、米国のオンラインショッピング利用者の46.7%がアマゾンを利用して商品検索を行っていることから、まさに「買う」ことを目的とした購入者を見つけるには理想的な場所の一つです。

eBayは、自動車部品市場においても、他の企業と同様に目覚ましい売上を上げています。日々の生活の中で、毎分ごとにバイヤーが自動車部品やアクセサリーのニーズに合わせてeBayを利用しています。そして、それを証明する数字があります。eBay自身の報告によると、2018年から2019年前半にかけて、約9,000万件の自動車部品の出品がありました。つまり、それらのリストが1秒存在するごとに、3つの自動車部品の販売が行われたことになります。ホイールとタイヤのカテゴリーでは、6秒に1回の割合で販売が行われています。イーベイは、2020年6月以降、自動車部品が最も売れている商品のトップ20に入っているとも言っています。

収益の増加を目指すディーラーにとって、自動車部品やアクセサリーのEコマースの成長は、オンラインで消費者を獲得する大きなチャンスとなります。RevolutionPartsを使ってAmazonで販売しているディーラーは、2020年に11,014,300ドルの収益を上げています。また、RevolutionPartsを使ってeBayで販売しているディーラーの場合、38,133,774ドルという驚異的な金額になりました。販売店は、自社のオンラインストアを補完する優れた手段として、AmazonやeBayの成長市場へのアクセスを迅速かつ安価に獲得し、販売量と収益の増加に成功しています。

参考:Auto Parts & Accessories eCommerce: Amazon and eBay


いまはもう辞めていますが、私がeBayにいた頃の直属の米国人上司がeBay Motersの立ち上げに尽力した人物で、その頃からeBayは車関係には超強いマーケットプレイスです。アメリカやオーストラリアといった広大な国からはよく注目されます(クルマそのものは日本から出品できませんが、カーパーツ、カーアクセサリーは問題なく出品できます)。

eBay(イーベイ)越境ECのことはご相談ください。

ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。eBay(イーベイ)への開店、売上アップ、越境ECでお困りの方は、ぜひジェイグラブまでご相談ください。

eBay(イーベイ)・越境ECの相談

お問い合わせ

eBay(イーベイ)お役立ち資料(無料)

資料ダウンロード

eBay(イーベイ)セミナー開催中(無料)

セミナー申し込み

お気軽にご相談ください。

03-5728-2095

平日10時~22時 土•日•祝日10時~20時