jGrab

越境ECブログ

2023年、米国EC受注の半分を9州が占める

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

すでに越境ECを行っている方にとっては、なんとなく納得の行くデータになっているかもしれません。そして、同時にEC先進国の企業はさらに目を前へ前へと向けています。


2023年、eコマース受注の半分を米国9州が占める

2023年は、米国のEC受注の半数以上が9つの州を経由していた。また、TikTokは昨年、小売業者のオムニチャネル計画において、より大きな優先事項となった。
これは、フルフィルメント・ソフトウェア・プロバイダーであるシップボブ社が発表した新しいレポートによる。

同社の「2024年Eコマース・フルフィルメントの現状レポート」は、2023年に見られた傾向と変化、そして2024年に同社が顧客の間で見ている優先順位と選択について取り上げている。レポート作成にあたり、作者らはECブランドの幹部521人を対象に、見通しについて調査を行った。

EC注文の多い米国の州

この報告書によると、2023年の全米のEC活動の35%は、人口の多いカリフォルニア、テキサス、フロリダ、ニューヨークの4州で占められている。さらに、これらの州と、イリノイ州、ペンシルベニア州、ノースカロライナ州、ジョージア州、ワシントン州の5州を加えると、2023年の全米のEC活動の52%を占めていた。

同社は、この活動を総括する中で、全体の83%のECブランドが2023年に前年比で収益を伸ばしたと指摘した。報告書はまた、オムニチャネル戦略を特徴づけており、これは調査対象となったECブランドの48%に浸透しており、現在3つ以上の異なるチャネルで販売していると回答している。

2023年、ECブランドはどう適応したか

シップボブのCEOは、「第3回ECフルフィルメント現状レポートでは、ECブランドが直面している多くの逆風にもかかわらず、その多くが前年比成長を達成できていることがわかりました。これらの起業家は、回復力があり、創造的な問題解決者であるという我々のコアバリューの2つを反映していることが多いので、これはあまり驚くことではありません。」と述べている。

報告書は、成長目標に関連する意思決定の2つの主要分野、販売チャネルとフルフィルメントを追跡した。これらの分野では、いくつかの変化が見られた。

「ブランドが成長を促進できた創造的で革新的な方法のひとつは、販売とフルフィルメントを米国外に拡大し、新しい小売パートナーやマーケットプレイスを含む販売チャネルを増やすことでした。」

オンライン小売業者のトップ販売チャネル

購入後の体験を提供する「フルフィルド・バイ・ティックトック」でTikTokと協力している同社は、ソーシャルメディア・プラットフォームを、複数のチャネルで販売するECブランドにとっての新たな優先事項の1つに挙げた。

調査対象企業のうち、2%がTikTokを最優先事項として挙げており、これはeBayの回答に匹敵する。最も一般的な最優先販売チャネルは以下の通り:

自社ウェブサイト
Amazon
自社B2B
Etsy

注目すべきは、調査に参加したブランドの10%が、2024年にTikTokのプレゼンスを拡大することに興味があると回答していることだ。同調査では64%のブランドが、今年少なくとも1つの新しい販売チャネルを追加すると予想している。

参考:9 US states were responsible for half of ecommerce orders in 2023


おわりに

個人的に越境ECを20年近くやっていますが、カリフォルニア、テキサス、フロリダ、ニューヨークの4つの州が4割弱を占めるというのは、経験的によく分かります。実際私の越境ECでもこの4つの週からの注文は多いです。

そして、イリノイ、ペンシルベニア、ノースカロライナ、ジョージア、ワシントンの5州を合わせると、全米のEC受注の半数を超えるとのことです。この5州については私の越境ECではイリノイとワシントンからの注文はありますが、他の週からはあまりありません。私の場合はアリゾナからが結構あります。

しかし、こうしたデータを見ると、アメリカといっても実質約10州だけ見ていればなんとかなってしまいそうですね。

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

MOST READ

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~20時
※営業時間外はお問い合わせからご連絡ください。