jGrab

BLOG

eBayセラーカンファレンスのまとめ

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

eBay(イーベイ)では、毎年セラーカンファレンスを開催しています。今回は「eBay Open」という名で行われ、参加者に向けて、プラットフォームの近代化を進めていることを発表しました。また、さらなる収益化を目指して、セラーがeBayの検索結果の上位にアクセスできるCPC(Cost Per Click)広告プログラムの開始も発表しました。

また、8月4日から3日間にわたって開催されたイベントでは、他のマーケットプレイスに追いつくために、eBay Storeに動画などの機能を追加することも発表。また、より多くの買い物客を呼び込むために、イーベイは、ソーシャル・ネットワーキング・プラットフォームからイーベイにトラフィックを送ったストア・セラーに対して、料金の割引を導入するということも発表。お盆休み明けからロケットスタートが切れるよう、このカンファレンスの内容をまとまっていたものを紹介します。

検索結果の最上位にCPC広告を導入

eBayのグローバル広告部門のアレックス・カジムは、販売者がキーワードに入札するクリック単価モデルであるPromoted Listings Advancedを紹介しました。カジム氏によると、eBay Promoted ListingsのAdvancedバージョンは、今のところ米国と英国でのみ提供されており、eBayの検索結果ページのトップに優先的にアクセスできるようになります。

eBayストアがパワーアップ

eBayのストア担当のトーマス・ピンクニ―は、eBayは新しいツールを使ってストアを再構築しており、ストアのオーナーがブランドを構築し、顧客を開拓できるように支援していくと述べました。ピンクニーによると、eBayは「豊富なマーチャンダイジング機能を備えた最新のストアフロント」を構築しており、出品者のストアを出品物の閲覧ページで目立つようにする予定です。eBayストアの変更点は以下の通りです。

・ストアの「情報」タブに動画を追加。
・ストア検索の改善。
・ストアのニュースレターをより充実させる。
・ソーシャルサイトでの共有の改善。

デッドビートと返品の悪用からの売り手の保護

eBayのCEOのジェイミー・イアンノーネによると、eBayはデッドビート(支払いを踏み倒そうとする人)からセラーを保護する新しい方法を導入し、バイヤーが返品プロセスを悪用した場合の保護を拡大するとのことです。

アイテム閲覧ページの変更、新しいツールと機能

eBayのCPOのピート・トンプソンは、eBayはアイテム閲覧ページの再構築をしていると述べ、新しいツールや機能、そして新しいショッピング体験に取り組んでいると語りました。

最後に

eBay北米担当ゼネラル・マネージャー、ジョーダン・スウィートナムがクロージング・スピーチを行いました。

参考:eBay Open 2021 Seller Conference Wrap-up

eBay(イーベイ)のことなら、私たちにご相談ください。

ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。eBay(イーベイ)開店・越境ECでお困りの方は、ぜひジェイグラブまでご相談ください。

eBay(イーベイ)・越境ECの相談

お問い合わせ

eBay(イーベイ)お役立ち資料(無料)

資料ダウンロード

eBay(イーベイ)セミナー開催中(無料)

セミナー申し込み

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時