jGrab

越境ECブログ

ウォーレン・バフェットと昼食できる権利がeBay(イーベイ)にでますよ

PHOTO BY Rob Crandall
こんにちは。ジェイグラブの横川です。

日本のニュースでも時々耳にする方もいると思います。世界的に有名な投資家であるウォーレン・バフェット氏が、チャリティーで毎年行っていた、彼とランチができる権利のオークションをーーコロナで中止していましたがーー今年復活させるそうです。

そのオークションはイーベイ(eBay)で行われます。入札開始はアメリカの東部時間の6月12日で、落札の決定は17日とのことなので、いまならまだチャンスがあります。イーベイで行うということは、彼は世界のどこからでも落札者なら話を聞く用意があるということでしょう。
※チャリティーですので、落札額は慈善事業に使われます。

ランチしながら、投資のお願いをすることができるようですので、資金調達をしたい人は検討してもいいかもしれません。ウィキペディアに彼の「投資の条件」が載っていますので、しっかりウォーレン・バフェット研究もしておきましょう。


ウォーレン・バフェット氏のチャリティ・ランチ・オークションが復活!億万長者との食事を競り落とす最後のチャンス

ウォーレン・バフェット氏と一緒に食事をする機会を探しているなら、これが最後のチャンスになるかもしれない。

この91歳の億万長者投資家は、新型コロナの大流行で2年間中断していた恒例行事である、彼とのランチを復活させ、競売にかけてチャリティーのための資金集めを行っている。また、このイベントのパートナーであるサンフランシスコの非営利団体グライドによると、このチャリティーランチがバフェット氏の最後の昼食になるとのことです。

バフェット氏が毎年行っている「パワー・オブ・ワン」チャリティー・オークション・ランチは、教会を運営し、貧しい人々やホームレスの人々に食事や医療を提供しているグライドの資金調達のために2000年に始まった。その最初の年、オークションは匿名の寄付者から2万5,000ドルを集めた。一番の直近となる2019年には、暗号通貨起業家のジャスティン・サン氏が提出した457万ドルで落札された。

このランチは現在、グライドのために3,400万ドル以上を集めていると、同団体は月曜日に発表した。

グライドは、今回のオークションを “グランドフィナーレ “と位置づけている。バフェットとグライドは、このチャリティーランチが終了する理由を公に説明していないが、グライドの広報担当者は、ランチシリーズが終了しても「バフェット氏のグライドとの大切な友情は続く」とCNBCに電子メールで語った。

ランチオークションはもともと、2004年に亡くなったバフェット氏の最初の妻、スージーが発案したものだ。2017年、バフェットはグライドを選んだことについてCNBCに語り、同団体の元牧師セシル・ウィリアムズが 「世界が見放した人々を助け、彼は決して誰も見放さない」と指摘した。

「彼らは、どん底にいる人々を本当に助け、立ち直らせる手助けをしている。ウィリアムズはそれを何十年も続けている。彼は素晴らしい人物で、彼のために資金を調達して助けられるなら、私はそれを楽しみたい」と。

月曜日の声明で、グライドの社長兼CEOのカレン・ハンラハンは、「過去22年間のバフェット氏の友情と寛大さが貧困と不公平を推進するシステムに対するグライドの影響を深める」ことになったと評価しています。

バフェット氏とオークションの落札者、そして落札者が選んだ最大7人のゲストで共有するチャリティーランチは、スミス&ウレンスキーというニューヨークのステーキハウスで行われ、レストランや過去のオークション落札者によると、バフェット氏の定番の注文は「ハッシュブラウンとチェリーコーク付きのミディアムレアのステーキ」だそうです。

2019年の落札者であるジャスティン・ソン(孫宇晨)氏は、暗号通貨「TRON」の創設者であり、ファイル共有企業レインベリーのCEOでもある。彼はそのランチを利用して、暗号への投資の価値についてバフェット氏に売り込んだのだが、この計画はうまくいかなかったようだ。億万長者は昼食会の数週間後、CNBCに、自分はまだ暗号通貨を所有しておらず、「これからも所有しない」と語ったが、その公の姿勢はまだ変わっていない。

それでも、バフェット氏とのランチは、伝説の投資家にアイデアを売り込んだり、ブルームバーグによれば、1200億ドルの純資産を築いた数十年のキャリアから収集した投資に関する見識を得る機会となるかもしれません。

もしそれが魅力的に思えるなら、6月12日午後10時30分(東部時間)からオンライン市場のイーベイで入札を始めることができます。入札は2万5,000ドルから始まり、オークションは6月17日午後10時30分(米国東部時間)に終了する予定です。

参考:eWarren Buffett’s charity lunch auction is back – and it’s your last chance to bid on a meal with the billionaire investor


おわりに

実際チャレンジするのは大いにアリですが、ここでこの記事を紹介したのは、越境ECというのはこういう使い方もあるということを紹介したかったのです。

ネット通販という言葉から、オフラインで行っていた売買をオンラインに置き換えただけという固定観念に縛られている人が多いのですが、「~する権利」「~の予約権」など、目に見えない、手にも取れない事柄でも売買できるのが越境ECの魅力の一つです。「写真やゲームソフトなどのデータ」などもできます。

ECはアイディア次第で何でもできますので、視野を広く持ち、ユニークなアイディアを日々考えてみましょう。

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

KEY WORDS

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時