CONTACT

BLOG

各国の越境EC市場規模について

こんにちは!ジェイグラブの山田です。

経済産業省の調査によれば、2015年の財輸入上位10か国の越境EC購入額をみると、米国や中国、英国、カナダは財輸入の世界シェアに対して越境EC購入の世界シェアが高く、日本は財輸入の世界シェア(3.9%)よりも越境EC購入額の世界シェアは低い(1.1%)という結果になっています。

そしてその一方で日本のECサイトで買い物をする海外ユーザーは目に見えて増えています。2017年に日本から米国と中国向けに販売した越境ECの市場規模は、2か国の合計で2兆106億円というビッグマーケットになっています。

内訳としては、米国が7128億円、中国は1兆2978億円となり、2020年には中国と米国の合計で推計3兆4727億円に拡大する見通しとなっています。

越境ECポテンシャル推計値(2017年時算出)経済産業省の調査

今後も弊社では動向を注目していきますが、さらに詳しい情報が知りたいという方は、お気軽にお問い合わせください。越境ECセミナーも開催中(無料)です。

参考)世界から見た日本EC市場――市場規模はグローバル3位、越境EC購入率は低い

越境ECなら、私たちにご相談ください。

ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。越境ECでお困りの方は、ぜひジェイグラブまでご相談ください。

越境ECのご相談

お問い合わせ

越境ECお役立ち資料(無料)

資料ダウンロード

越境ECセミナー開催中(無料)

セミナー申し込み

お気軽にご相談ください。

03-5728-2095

平日10時~22時 土•日•祝日10時~20時