jGrab

越境ECブログ

カナダ7月に税制改正。日本人セラーには影響なし | 越境EC

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

越境ECを行う上で多くのみなさんが心配するのが税金関係です。知ってしまえばそれほど大したことないのですが(個人の意見です)、心配になる気持は良くわかります。

越境ECで関係してくる税金は関税と輸入間接税です。海外から日本に物が入ってくるとき、日本もこの2つをしっかり徴収しています。このあたりはセミナーで説明しています。

今回、7月1日にカナダが税制を改正し、ECの売り手からしっかり徴収することを打ち出しました。ニュース記事を読むと、これはカナダ人セラーがカナダ人バイヤーに販売する場合に発生する税金の徴収を強化するようで、私達のような日本からカナダに送る場合は、

International sellers that import goods to Canadian buyers directly also do not appear to be impacted by this change as the Canada Border Services Agency handles all applicable tax calculations on imports and collects them from the buyer before releasing the shipment for delivery or pickup.

カナダの買い手にに商品を直接送るカナダ国外の売り手は、この変更の影響を受けないようです。なぜなら、カナダ国境サービス機関が輸入に適用されるすべての税金の計算を行い、通関後の配送のために貨物を解放する前に買い手から税金を徴収しているからです。

とあり、影響はないようです。イーベイなどのマーケットプレイスを利用する場合は特に影響しないでしょう(アメリカの売上税もイーベイを使っていれば、イーベイが自動計算、自動徴収、納税申告しています)。

カナダの税金のニュースを聞いて驚いた方もいるかも知れませんが、今回はひとまず安心ですね。

参考:eBay Canada to Collect ‘Sales Taxes’ Starting July 1 to Comply with New Law

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

KEY WORDS

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時