jGrab

SEMINAR / EVENT

越境ECセミナー・イベント

【オンライン/実地】中国小売3.0~プライベート・ドメイン事業(自社ECサイト)時代へ~ [2社合同]

中国ECは、厳しいコロナ政策も影響し、コロナ後はかつて程の勢いはなくなりましたし、毎年11月に行われる独身の日も、中国政府の指導によって、派手な催し物ではなくなりました。

しかし、世界のEC市場を眺めると、中国と欧米圏は依然として規模的に拮抗した巨大市場です。また、中国人ネットユーザーは日本ブランドに対して高い信頼を寄せており、ニーズも高いままです。

世界経済を語る時、かつて日本がアジアで最初に牽引し、そのあと、香港、韓国、台湾、シンガポールが続き、そのあと中国や東南アジアが・・・という「雁行モデル」というものがありました。
ECに関していうと、日本は決してパイオニアではなく、パイオニアは米国になります。米国で何か起きると数年後に日本が続き・・・ということがここ20年近くありました。

欧米圏や日本では、かつてはECプラットフォームが先行し、プラットフォームでの取引が中心でしたが、そこから5年以内にプラットフォームと独自ドメインの自社ECサイト併用などにモデルが変わっていきました。

中国に関しても、ECプラットフォームが先行し、インフルエンサーによる商品紹介で爆発的に物を売っていくスタイルを確立させましたが、見方を変えれば、誰かが勧めてくれる、誰かがお膳立てしてくれる仕組みであり、消費者の主体性はあまりありませんでした。
また、プラットフォームと小売店のパワーバランスが非常に悪く、プラットフォームの権限が強すぎたため、日本からは参加はできてもシステム面や費用面でハードルが高く、相当な大手企業でないと事実上道が塞がれていました。

しかし、その中国でも消費者が主体性を持って購買行動をしたいというニーズが高まり、小売店側もプラットフォームに縛られない独自性を出していきたいというニーズが生まれました。

これは、アメリカ→日本→中国という、ECの雁行モデルが生まれています。というより、ECの歴史をみれば自然な流れです。ついに中国もこの時代に突入しました。プラットフォームでは難しかった中国ECが、自社ECサイトで勝負できるようになったため、ハードルがぐっと下がってきました。

そこで、今回、この中国で胎動する新たな動きを「中国EC3.0」と名付け、中国国内で強力な実績と人脈とパワーを持つ沁芯&KKHの龚莉(ジャスミン・ゴン/Jasmine Gong)さんをお迎えし、現在の中国EC市場とその戦略についてお話していただくことになりました。

万障繰り合わせて参加しないと、間違いなく後悔します。

■セミナー参加対象条件

・個人事業主、法人、自治体、支援機関、金融機関などであること
・中国自社ECモールに出店が難しいとお考えの方
・中国EC事業の売り上げアップを望む方
・現在の事業に新しいチャネルを加えようとお考えの方
※対象とならない方、士業または同業と当社が判断した場合にお断りする場合がございます。ご了承ください

■ ご参加方法
1.弊社セミナー事務局から当日のURLをメールにてお送りいたします。
2.ご予約した日時になりましたら、ご来場または、上記メールに記載のURLにアクセスしてください。
※セミナー受付はセミナー前日の13時までとさせていただきます。直前のお申込の場合、事務局での受付が間に合わないことがございますのでお早めにお申し込みください。
お電話でのお申し込みは受け付けておりません。

■ オンラインのZoom利用について
初めて Zoom を利用される方は準備ができる5分前までに待機画面(「ホストがこのミーティングを開始するのを お待ち下さい」)が表示されているようにしてください。ミーティングID、受講番号は使用しません。
<参加方法> 開始時間になりましたら各自の端末からセミナー事務局がご連絡したURLにアクセスしてください。 お名前とメールアドレスの入力を求められた方は、セミナー登録時の氏名とメール アドレスをご入力ください。
<必要機器>パソコン、スマートフォン、タブレットなどとヘッドホンかイヤフォン (マイク、PC内臓カメラは原則不要です。)
※注意事項:アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、現在のZoomの仕様では自動アップデート機能がありません。使用する際に 最新版に保った状態で使用するようお願いいたします。セミナー受講にあたってマイク、カメラは原則不要ですが、質問や相談のある方はQ&A機能をご利用ください。

開催概要

日時 2024年6月4日(火)14:00~16:00
会場 オンライン:参加者のPC・タブレット・スマホ(入室開始:セミナー開始の10分前から)
オフライン会場:150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-1ハッチェリー渋谷1F会議室(開場13:30~)
 ※オフライン会場は、会場所有者の都合でキャンセルになる可能性もあります。
参加費 なし
定員 オンライン:最大100名まで
オフライン会場:20名まで
※セミナー受付はセミナー前日の13時までとさせていただきます。直前のお申込の場合、事務局での受付が間に合わないことがございますのでお早めにお申し込みください。

セミナーのプログラム

■越境EC基礎編(ジェイグラブ株式会社/横川)

1.越境ECの概況
2.越境EC開始前に感じる不安点をすべて解消する(物流、決済、税制、法制、認証等)
3.越境ECの種類

■中国小売3.0~プライベート・ドメイン事業(自社ECサイト)時代へ~(沁芯&KKH/龚莉(Jasmine Gong)様)

1. イントロダクション(企業説明)
2. 現地だからわかる見る中国Eコマースの最新変化
3. 変化する中国EC業界の最適解=自社サイト保有と強力コミュニティ利用
4. 事例の紹介

講演者

ジェイグラブ株式会社
越境ECコンサルタント 横川広幸

音楽評論家アシスタント、音楽グッズ関連企業を経て、eBayに入社。eBayではカテゴリーマネージャーを経て、最後はシステム開発のディレクションを行う。eBay後は中小企業のEC立ち上げに参画し、2009年に独立、世界86カ国に仏具を売るtokyotradを展開。現在は仏具に関わりながら、ジェイグラブ株式会社で、越境EC20年以上の経験と知見を交えながら越境EC専門家として活動中。

沁芯&KKH
龚莉(Jasmine Gong)

中国においては高級会計士。 日本に4年間留学し、製造、貿易、金融業、ECなどの各業界の大手企業で、合わせて20年間の経営管理と販売促進の実務経験がある。 中国NO.1のEC運営会社の日本事業開拓責任者を務め、EC運営、マーケティング、販売チャンネル、ライブコマースなどの分野に豊富な人脈とリソースを持つ。 日本企業に対しては、ビッグデータ分析、マーケティング、Eコーマス運用、システム構築、販売チャンネル拡大などを駆使し、中国越境ECのスケールメリットを上げるサービスを提供します。

倉岡朝通(くらおかともみち)

1960年生まれ 元三井住友ファイナンス&リース株式会社業務企画部長、業務統括部長、執行役員名古屋支店長、執行役員中国本部長 2023年より中国BAOZUN社顧問を経て上海’沁芯品牌管理有限公司に参加

申し込む

セミナー 一覧に戻る

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~20時
※営業時間外はお問い合わせからご連絡ください。