jGrab

BLOG

Shopify(ショッピファイ)TikTokと提携

こんにちは。ジェイグラブの横川です。

先日、Shopify(ショッピファイ)がYouTube動画からShopifyで買い物ができるようにする統合テストをしているというニュースをここでお知らせしましたが、なんと今後はTikTokと提携するというニュースも飛び込んできました。

YouTubeもTikTokもどちらも動画投稿ができるサイトとして有名です。Shopifyが、この両者と組もうとしているということは、間違いなく動画を制した者がECを制するという方法に向かっていると言えるのではないかと思います。 以下はアメリカのニュース専門チャンネル、CNBCが報じたものです。


Shpifyは売り手ユーザーのさらなる獲得のためにTikTokと提携

ShopifyはTikTokと提携し、100万人以上の売り手が簡単に動画共有アプリ上で自社製品を広告できるようにすると発表した。

すべての取引がShopifyのシステムを経由して行われ、Shopifyがオンライン販売の促進の支援をする一方で、「今後数ヶ月間にわたって新しいコマース機能をテストするために協力していく」とも述べている。

Shopify のプロダクト担当副社長は「特に今は、商取引の世界に TikTok を歓迎する最初のパートナーになれたことに感激しています。毎月1億人の米国ユーザーにリーチしているTikTokは、売り手と買い手を結びつける新しい方法を常に探していた」と述べています。

TikTokのグローバルビジネスソリューション担当は電子メールで「Shopifyは、当社のコマース機能をグローバルに成長させ、拡大するための完璧なパートナーです」と語った。

TikTokは、アメリカがアメリカ国内でのTikTokの使用を事実上禁止すると警告していますが、アメリカ政府がTikTokを禁止するかどうかについては、11月4日の米国控訴裁判所の公聴会までわかりません。

参照:Shopify will partner with TikTok to woo more merchants


新型コロナがShopifyの売上を96%も増加させたというニュースが先週駆け巡りました。

Shopify社長のフィンケルスタインは「新型コロナをきっかけとしたデジタルコマースへの加速的なシフトは継続しており、より多くの消費者がオンラインショッピングを行い、起業家も需要に対応するためにステップアップしています。そして少ないプロセスで成功するために必要となる重要なツールを構築し続けることが重要だ」と述べています。この動画アプリとの連携もその一環で、簡易的にできるように模索しているようです。

Shopify(ショッピファイ)のことなら、私たちにご相談ください。

ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。Shopify(ショッピファイ)、越境ECでお困りの方は、ぜひジェイグラブまでご相談ください。

Shopify(ショッピファイ)に関するご相談

お問い合わせ

Shopify(ショッピファイ)お役立ち資料(無料)

資料ダウンロード

越境ECセミナー開催中(無料)

セミナー申し込み

Writer 横川 広幸

横川 広幸 取締役 越境ECコンサルタント eBayJAPAN創業時に法人営業、マーケティングに従事。eBayに連携した越境ECサイト “Tokyotrad” で日本の仏具を世界86カ国に販売。自らの越境EC成功体験を越境ECアドバイザーとして日本全国でセミナー講演や個別相談を行う。

SEARCH

CATEGORIES

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時