jGrab

BLOG

中国人女性の日韓化粧品ブランド認知・購入状況調査

こんにちわ!ジェイグラブの山田です。

越境ECの利用習慣があり、かつ過去1年間に訪日経験のある中国人女性の各化粧品ブランド認知率を調査し、ランキングにした結果が公開されています。

認知率は1位の資生堂が90%を超えており、2位の韓国の雪花英(ソルファス)の73%に大きく差をつけています。さらに日本のブランドでは資生堂以下、SK-Ⅱ、雪肌精、花王、コーセーと続き、DHCまでが過半数からの認知を得ていました。


資生堂はリピート率も8割を超えるなど、購入率・リピート率の高さから人気を窺い知ることができます。どのような商材が人気なのか?商材によってどのブランド・どのメーカーの商品が人気なのか?より詳しい情報を知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。越境ECセミナーも無料で開催中です。

参考)「中国人女性の日韓化粧品ブランド認知・購入状況調査」

越境ECなら、私たちにご相談ください。

ジェイグラブは、越境ECの成功に必要なすべてのサービスをワンストップ・伴走型で提供しています。越境ECでお困りの方は、ぜひジェイグラブまでご相談ください。

越境ECのご相談

お問い合わせ

越境ECお役立ち資料(無料)

資料ダウンロード

越境ECセミナー開催中(無料)

セミナー申し込み

Writer 山田彰彦

山田 彰彦 代表取締役 越境ECコンサルタント eBay JAPAN創業メンバー、ヤフー株式会社コマース事業などを経て越境EC専門 ジェイグラブ株式会社を創業。越境EC歴24年。イーベイ・ジャパン公認コンサルタント、ジェトロ新輸出大国コンソーシアムEC専門家、中小企業庁「新しい担い手」越境EC委員も務める。

SEARCH

CATEGORIES

ARCHIVE

CONTACT

越境ECに関することなら
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら

03-5728-2095

平日10時~22時 土・日・祝日10時~20時