こんにちわ!ジェイグラブの山田彰彦です。

eBay米国サイトにて2019年秋期セラーアップデートが公開されています。売り手(セラー)に関して今回の変更ポイントとしていくつかありますのでご紹介します。

セラーアップデートの詳細を解説!

1. バイヤー向け決済の変更

eBayでは長らくPayPalをオフィシャル決済として採用してきましたが、マネージドペイメントを発表しました。これにより購入者の支払方法がPayPal以外に増えることになります。

PayPalはもちろん残っていますが、Apple Pay、Google Pay、PayPal割賦支払、VisaやMaster含む各種クレジットカード、デビットカード、ギフトカードなどが追加されています。この決済が利用できるのは全世界の方ではなく一部の方に限定されているようですが、いずれ多くのバイヤーが利用できるようになるでしょう。

2. 新しい返金ルール

次に重要なのが、全額または一部の返金方法です。今まではeBayの管理ツールまたはPayPalを通じて行う必要があり大変に面倒な作業でした。間違った返品作業となってしまいマイナス評価が強制的につけられたりと越境ECでもトラブルが多かったのですが、今後はセラーハブ(管理画面)から直接、または Issue Refund APIを通じて購入者に全額または一部の払い戻しを行うことができるようになります。

3. 伝票自動作成

残念なのが日本郵便などの発送ラベルやトラッキングコードの自動発行です。米国の方はUSPSなどで可能ですが日本は未だ対応になっていません。このため弊社では簡単に日本郵便やDHLの伝票の自動発行ができるRPAをご紹介しています。

4. カテゴリ変更

いくつか新しいカテゴリが追加されたり、既存のカテゴリの削除や名称変更があります。より直感的な購入、販売、検索体験が向上されて、そのカテゴリが関連する業界の標準分類やジャンルと密接に連携して、越境ECや国際取引でより見つけやすく結果が出るとのこと。

また変更により影響のあるカテゴリに出品している方はeBay側で自動的に適切な関連性の高いカテゴリに移動してくれるようです。

2019年10月15日の変更カテゴリ

ビジネスと産業、カメラと写真、携帯電話とアクセサリー、衣類、靴、アクセサリー、コンピューター/タブレットとネットワーク、家電、ホーム&ガーデン、おもちゃ&趣味、ビデオゲームとコンソール

2020年1月28日の変更カテゴリ

ホーム&ガーデン、キッズ&ティーンズ・アット・ホーム、ガーデン関連、アウトドアリビング、卸売(ホールセール)、家修繕商材、ペット用品、ベビー用品、工芸

5. テラピークがセラーハブから利用可能に

eBayに買収され統合されたテラピークツールがセラーハブから利用可能になります。

6. セラーハブから買手へのオファー交渉が可能に

値段交渉をするのに役立つ新しい「バイヤーへのオファー」機能が導入されます。Make Offer機能がいまいち交渉確度が高まらないユーザーも多かったと思いますので期待したいところです。

7. カートに追加した未購入者への連絡が可能に

カートに商品が追加され、5日以内に購入完了していない買い手に購入促進することができるようになります。これはかなり売り手にとって朗報ですが手間が大変ですので自動でオファーさせるなどルールや業務を簡素化して欲しいところです。

8. トップレートセラー(Top Rated Seller)保護特典追加

米国に居住しているセラーで、eBay.comに出品している Top Rated Seller が30日以上の返品受付で出品すると追加の保護特典も受けられるようになります。何かしらのクレームにより使用済みになったり、破損して返品で払い戻になった場合に、最大50%を差し引くことでプロテクトが可能です。

また、買い手から「説明どおりではなかった」などと主張されてしまった場合、対象となる取引で保護をうけることが可能になり、返品配送ラベルの費用を返品ごとに最大6ドルまで払い戻しされます。毎月のeBayの請求にて調整されます。

さらに否定的および中立的なフィードバックや未解決のケースも自動的に削除されるようになりますが、インターナショナル・セラー(越境EC販売者)はどうなるのかは発表されていませんが、対象になるのではないかと推測しています。

まとめ

その他にも出品制限やサスペンドに関するポリシーが今までの500から200程度に減ったり、沢山売る方の手数料の割引拡大、複数ユーザーのアカウント利用が可能になったり(ようやくですね!)などです。

eBayはルールを変更することがあり、セラーはその新しいルールにタイムリーに追従しないとアカウント削除になったり、サスペンド(一時利用停止)などの処分を受けることもありますので、最新のルールを把握しながらeBay販売を行なっていきましょう。

参照(英文):https://pages.ebay.com/seller-center/seller-updates/2019-fall/index.html

 

お問い合わせ・資料ダウンロード・セミナー

越境ECを検討されている方、すでに越境ECを行っているがうまくいっていない方、越境ECサイト・ECカートの選択に悩んでいる方、eBay、AmazonやShopeeなどの海外ECモールでの出店・販売に興味のある方は、お気軽にご相談・お問い合わせください。

ご相談・お問合わせ >

越境ECについてまとめた資料を無料で提供していますので、ぜひご活用ください。

資料ダウンロード >

越境ECセミナーを無料で開催しています。ご都合の良い日時にご参加ください。

越境ECセミナー >

メニューを閉じる